代表挨拶


合同会社LifeDreamerは「感謝」を常に考え取り組んでいます。

 

何故、「感謝」なのか、それは私自身が今まで生きてきた中で多くの方々に助けて頂いたからです。特に野球を通して多く方々の支えや、助けて頂いたことで、18年間も野球を続けることができたことを心から感謝しているからです。そして私は、野球を通して学んだ、心から感謝ができたときに気付いた相手を尊重すること。とにかく夢中になること。そして、自らが考え行動する力は社会に出たときに活かせる、そのためにとにかく自分自身と向き合う事。このいくつかの事に気付いたときに大きな成長に繋がるという事を学びました。ですが、その中でも私にも多くの挫折がありました。監督・指導者から今まで学んできた野球を侮辱されたことや、結果が出ず悔しい思いもたくさんしました。ただその中でも、多くを経験したことで気付いたことがあります。それは、監督・指導者の言うことだけを聞いて、失敗してはいけないと怯えながらやること。それは、スポーツをやる人間として何も魅力がないこと。また、自己成長にも繋がりません。そして、それに慣れてしまい、いざ社会に出たときにも同じような結果しか生まれません。しかし、失敗を恐れず、思いきりプレーすることで結果に関係なく挑戦することの大切さや、結果が出たときの自信や成長にも繋がります。そして、この力は社会に出ても通用します。ですが、実際は失敗に怯え、言われたことしか出来ない環境でスポーツをしている人が多いのではないかと思います。私は、自らが考え、行動する力を身に付けていただきたいし、社会に出ても自立出来る力を身に付けて欲しいと思っています。そして、現状を変えれずにいる人は現代社会では言われたことをやるだけで満足してしまっている人々が多いのが現状です。これから先、更なる成長を求めてる方、現状を変えたい方々へ私がスポーツを通して学んだ思考、行動、人間性の大切を知っていただき、一つのキッカケとして夢を持つ人生を歩んでいただければと思います。また、そのために精一杯やってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします。

代表 海野 桃次郎 


【野球経歴】

 

小学生:西奈少年野球スポーツ少年団

中学生:静岡蒲原リトルシニア

高校生:常葉学園菊川高等学校 硬式野球部

大学生:国士舘大学 硬式野球部

社会人:株式会社ジェイプロジェクト 硬式野球部